So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

真理ちゃんは本当に怖かったのでしょうか? [日記]

一瞬、素の真理ちゃんが出た写真だと思います。真理ちゃんも人の子、普通の女の子で

あったのだと感じさせる貴重な1枚だと思います。(^^;

この表情を、撮影用に真理ちゃんが意識して作ったのであれば、真理ちゃんは相当な

「役者」です。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

w247338043.jpg

こちらは、当然撮影用の真理ちゃんスマイルです。(^^;

img_0_m (19).jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理と兎さん [日記]

ナベプロ発行の雑誌のようです。当時は、こんな雑誌or会報?が存在したことすら知り

ませんでした。この様に年月が書いてあるのは、当時雑誌等ををほとんど見なかった者

には大変参考になります。

衣装から、下の写真は同じ時に撮影されたと推測しています。場所は、軽井沢と表紙に

書いてあります。昭和47年の8月号ですから、真理ちゃんは歌手デビューから1年も経っ

ていない頃だと思います。大変初々しい真理ちゃんの写真だと思います。

(写真は全て他からお借りしました)

zkai17216.jpg

img_0 (58).jpg

少しまぶたがはれているように見えます。朝が早かったのでしょうか。(^^;

2017March_MariDSCF8075-100 (1).jpg

この自転車の写真は以前にも出しましたが、私は大変気に入っています。

20160308180903f0b (1).jpg

モノクロの写真は大変味わい深い感じがします。

1646_2e1abe2046.jpg

下の写真は、真理ちゃんの清楚ではつらつとした可愛さが、非常に良く撮れた1枚だと

思っています。

687038_1488751807.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

私の好きな1枚その2 [日記]

この写真はおそらく合成ではないかと思います。でも大変よく出来ていると思います。

(写真は全て他からお借りしました)

maxresdefault (9).jpg

「夏を忘れた海」を聴きながら見るには、大変良い写真です。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理は横顔美人? [日記]

このブログにコメントを頂いた、熊五郎さんがいみじくも「横顔美人」と言っておられ

ました。私も同感です。真理ちゃんの横顔はかなり印象が変わります。特に真横のお顔が

素敵です。

(写真は全て他からお借りしました)

img_2 (42).jpg

故西城秀樹氏と見つめ合う真理ちゃん、なんとあどけない可愛い横顔なのでしょうか。

(^^;

無題t67.jpg

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

天地真理と「ふたりの毎日が日曜日」 [日記]

私は、2000年代の初めの頃に某大手の会社をリストラになり、その後3社の中小企業を

渡り歩きました。2~3年ごとに腎臓癌や狭心症(心筋梗塞一歩手前)の治療のためやめ

ざるを得ませんでした。(^^;

ただ、もうその頃には私の居た業界の仕事にウンザリしていました。なので、8年くらい

前から塾の講師をやっています。(^^;

来月で66才になるので、もういいかと思っています。家内のお許しも出たので9月から

毎日が日曜日になります。(^^;


IMG_0004.jpg

ひこうき雲さんのブログによると、天地真理さんは、もうじき「お祖母さん」になられる

そうです。年月が経つのがなんと速いのでしょう。

当たり前ですが、もう、あの「真理ちゃん」が活躍した時代に、また戻る事は出来ません。

もう、私には真理ちゃんのレコードを聴くことで我慢するしかありません。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

真理ちゃんにはヘボン式が似合います。 [日記]

下の雑誌の記事は、小学生向けの様です。「ちいさな恋」の頃の様ですので、昭和47年

2月以降の物だと思います。ローマ字表記が「Mari Amati」と「訓令式」となっています。

大人向けの雑誌などは「Mari Amachi」とヘボン式表記になっているので、ちょっと奇異

な感じがします。デビューシングルの「水色の恋」のレーベルもヘボン式になっています。

当時、学校では確か「訓令式」しか習わなかったので、教育的配慮なのでしょうか。

(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

687038_1414073394.jpg

こちらは、どんな雑誌か分かりませんが、「訓令式」です。これも小学生向けなので

しょうか。

img_1_m (59).jpg

私が小学生の頃は、二十歳の女性歌手や女優は「お姉さん」どころか「オバさん」に見えま

した。私より7歳年上の吉永小百合でさえ、当時を思い起こしても、「小学生」の憧れの人

には成りえません。それとも私は「おくて」だったのでしょうか。(^^;

20090104231127.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理 私の好きな1枚 [日記]

最近ネット上で見つけた写真です。モノクロ写真の真理ちゃんとしては私が大変気に

入った1枚です。

(写真は全て他からお借りしました)

img_0 (9).jpg

変な言い方ですが、この写真は、真理ちゃんの笑顔に味わい深いものを感じます。何時頃の

写真なのでしょうか、私には分かりませんが。(^^;

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

天地真理の向こうに「昭和」が見える [日記]

写真の電話機は、私の記憶では4号電話機と言ったと思います。天地真理の写真には何枚か

電話を持っている写真があります。おそらく番組で真理ちゃんが視聴者とお話するような

企画ではないかと思います。

(写真は全て他からお借りしました)

925_28cbed1480.jpg

当時ちょうど電話機が一般家庭にも入り始めてた頃だと思います。私の実家でも、私が高校

生の頃に電話を引いたと思います。それまでは、ご近所のお金持ちの家の電話をお借りして

いました。かけるのではなく、いわゆる呼び出し電話ということです。

当時は、三種の神器の後になりますが、電話機は新しい時代の象徴だったと思います。

今日のスマホの普及を当時誰が想像できたでしょうか。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

急ては事をし損ずる [日記]

最近、「結果を出す」という言葉が色々な分野で使われるようになったと思います。

良い事の結果は早く出ることに越したことはありません。しかし、昨近は「結果を出す」

がビジネス、スポーツ、政治などの分野で至上主義になり、その行動に「さもしさ」や

「焦り」といったものが働き「歪」が起きて来ているのだと思います。

昔、私が若い頃に会社の先輩から「真面目にちゃんと努力をしていけば、会社も社員にも

結果はついてくるものだ」と言われたたことがあります。実際には結果はついてこず、リス

トラになってしまいましたが。「結果を出す」ということは大変難しい事でもあると思い

ます。(^^;

テレビを見なければ良いのですが、こういった人々の「さもしさ」や「焦り」から起きた

事件を各局、毎日、朝から晩までやっています。民放各局朝から晩までワイドショーだらけ

です。これも、視聴率至上主義の結果だと思いますが。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理「左右反転問題」 [日記]

一番上の写真の真ん中の真理ちゃんは、明らかに「左右反転」しています。ファンでなく

ても誰でもわかるでしょう。(^^;

昔からのファンの方はもうご存知かも知れませんが......。(^^;

多分、紙面のバランスからやってしまったのでしょう。(^^;

昔は、ネガフィルムを裏返しでやいてしまうことは多々あったと思いますが、この写真は

当時の雑誌編集者の「確信犯」だと思います。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

img_2 (2).jpg

img_1 (4).jpg

img_0 (3).jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽