So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

天地真理「私は歌手」ついに届きました [音楽]

本日、とうとう、ついに、やっと「真理ちゃん」が届きました。

早速DVDを見ました。YouTubeで見た映像ばかりですが、画質が大変良いので嬉しいです。

プレミアムボックスを買わなかったので、これらの映像には大満足です。(^^;

CDはカーステレオに入れて聴こうと思っています。

maxyz.jpg

40年経って、初めてもらった「天地真理」の直筆サインです。(^^;

img20181226_16343967xx.jpg

まだ買われていない方は、早く買いましょう。(^^;

nice!(1)  コメント(0) 

私にとっての天地真理の歌声のルーツとは [音楽]

私がまだ小学生のころ、家族で上野動物園に行ったことを思い出します。当時はまだ、上野

駅のガード下には「傷痍軍人」がアコーディオンを弾いていた光景が見られました。

その頃出た吉永小百合の歌う「寒い朝」が私の印象に強く残っています。この曲は、

天地真理の「ちいさな恋」と共通点があります。以前にも書きましたが、短調から長調に

転調することです。

(写真は全て他からお借りしました)

無題cvf.png

私は子供心に、転調した希望にあふれたメロディーや歌詞が気持ちよく聞こえ、良い曲だな

と思いました。今思えば吉永小百合の歌声は素人的地声でしたが、健気な歌声は声楽的な

技術とは関係なく、聴く人の心を打つものがあります。この曲の印象が強く残っていたた

め、天地真理の「ちいさな恋」を聴いたときも、同じく転調の所で、何か私の心の琴線に触

れるものがありました。

a.jpg

そして天地真理のさわやかな歌声は、私に初めて「歌謡曲なんぞのレコード」を買わせし

めたのです。(^^;

maxyz.jpg

さらに40年以上経った今日、CDのセットまで買って喜んでいる老人になってしまいま

した。届くのを楽しみに待っています。(^^;

nice!(2)  コメント(0) 

天地真理「私は歌手」の詳細が出ました [音楽]

やっと、詳しい内容が出ました。

無題aaa.jpg

平成最後のクリスマスにこれだけ多くの「真理ちゃん」が手に入ることは、大変幸せです。

(^^;

無題bbb.jpg

是非、沢山の方が購入されることを祈っております。(^^;

nice!(1)  コメント(0) 

真理ちゃんのクリスマスプレゼント [音楽]

天地真理「私は歌手」の発売日が12月25日になったとメールがソニーミュージック

ショップから来ました。ソニーは初めからこの日を予定していたのでしょうか。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

687038_1533067889.jpg

BS12の「時間ですよ」の録画と合わせて、天地真理病の老人にとって、今月は大変うれ

しい月になりそうです。(^^;

img_0.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

天地真理の歌声は40年経っても何故かくも私を魅了するのでしょうか [音楽]

私は、これまでに何度も天地真理の歌、曲、声などなどについて書いてきました。

しかし、どれも今一つ天地真理の歌声の素晴らしさの核心を突いた説明にはなっていません

でした。もちろん私は音楽評論家などではないので、うまく表現できるわけがありません。

もう2年近くこのブログで天地真理のことを色々書いてきましたが、天地真理の歌の魅力を

的確に表現できていません。

(写真は全て他からお借りしました)

無題mmn.jpg

私は本来、クラシックの曲や演奏も単に好きか嫌いかで聴いていました。あまり、音楽に

理屈をつけるのは好きではありません。

無題awe.jpg

学生時代は、天地真理の歌よりも「アイドル」としての可愛さに夢中でした。しかし、今日

冷静に天地真理の歌を聴くと、当然ですが南沙織や小柳ルミ子さらに山口百恵、松田聖子

等々とは大きく異なった歌声であることに気づきます。それが何であるかを、私は上手く

説明できません。一言で言うならば、私がマリア・カラスやアンジェラ・ゲオルギューが

好きなのと同じと言うしかありません。

i-img1200x900-1535280483ygfg7i107167.jpg

天地真理の歌声の魅力は、平成が終わろうとしている今日でも不滅です。(^^;

また、天地真理病の老人の独り言でした。(^^;

nice!(1)  コメント(2) 

天地真理「私は歌手」発売日は? [音楽]

8月1日の初日に、発売決定のための予約申し込みが規定数に達してから、はや3ヶ月が

過ぎました。100の質問も終了し、後は発売日の決定を待つだけです。

(写真は全て他からお借りしました)

687038_1533067889.jpg

私は勝手に3ヶ月後の11月くらいに発売と思っていました。まあ、ソニーも規定数以降の

予約も沢山集めてから発売開始にしたいと思うので、我慢して待っています(^^;

marikao7.jpg

私がまだ見たことのない映像や、レアな音源に期待しています。

nice!(2)  コメント(0) 

またいまさらですが、芥川也寸志著「音楽の基礎」読みました [音楽]

私は、色々と音楽に関して偉そうに書いていますが、義務教育の音楽の授業で習った事以上

の知識はほとんどありません。この本は、学生時代に読んでみようと思ってから、やっと

今回読んでみました。(^^;

古い本なので、アマゾンなどの通販では在庫なしの取り寄せになっていました。なので、

今回は最近東大宮に出来たTSUTAYAで頼んでみました。1週間くらいで受け取れました。


267343.jpg

これまでは、何かわからないことがあれば、下の音楽辞典で調べていました。しかし、辞典

では断片的な説明を読むだけでした。この本は太古の昔から現代までの、音楽の変遷を説明

しています。特に私には楽譜に関する色々な知識が役に立つと思いました。

41F8PFR7JZL._SX339_BO1,204,203,200_.jpg

真理ちゃんも、音楽学校でこの本に書かれているようなことも勉強したのでしょうか。

(^^;

maxresdefault (24).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

リヒテル「平均律クラヴィーア曲集第二巻」のレコードのこと [音楽]

10年前にこのブログで、このレコードの事を書いています。当時は良い写真が見つから

なかったので違うジャケットの写真しか出していませんでした。下の写真は私が持って

いるレコードの3枚組のケースと同じものです。当時私は「神がかり」と言う表現をして

いました。(^^;

一点の曇りもない名演奏とはこのレコードの演奏を指すのでしょう。10年前の私のオーディ

オシステムと現在ではかなり進歩(^^;しています。特にリヒテルのピアノの高音の

美しさが際立ちます。私が、3枚連続でこのレコードを聴いても、眠気をもよおさない素晴

らしい演奏だと思います。(^^;

YouTubeでも同じ録音のものが聴けますし、他にもグレン・グールドも聴けますが、残念な

がらYouTubeのビットレートではリヒテルの良さの片鱗しか聴けません。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

99686.jpg

このレコードは社会人になってから買った物です。何故、第一巻も買わなかったのかは全く

記憶がありません。残念です。(^^;

他のリヒテルのレコードは、20年くらい前に、音楽好きの友人がレコードからCDに乗り

換える時に頂いた、シューベルト「さすらい人幻想曲」「ピアノソナタ第13番」と

シューマン「蝶々」が入ったLP1枚しかありません。

下は、2000年の頃購入た本です。特に日記の様な「音楽をめぐる手帳」に、他の音楽家の

録音や演奏を聴いた感想がメモしてあります。リヒテルの音楽観が良くわかります。

51H0HC7B41L._SX338_BO1,204,203,200_.jpg

学生時代にリヒテルの素晴らしさに気づいていれば、もっとレコードを集めていたと思い

ます。もうクラシックはCDを(音質的に)買う気が起きないので、今になって、本当に残念

に思っています。(^^;

真理ちゃんもバッハを弾くのでしょうか。(^^;

687038_1327682197.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

天地真理の心に残る歌 [音楽]

先週、家内と車で買い物に出かけました。これまで、家内を乗せた時に天地真理のCDは

掛けた事はありませんでした。家から大宮に行く間、「水色の恋」~「恋と海とTシャツ

と」くらいまで初めて掛けました。驚いたことに家内が「ひとりじゃないの」をCDにあ

わせて歌い始めたのです。ほかの曲も拍子をとっていました。

私の家内は恐らく天地真理の曲を聴くのは40数年ぶりでしょう。家では、家内がいる時

は天地真理の曲はヘッドフォンでしか私は聴いていません。おぼろげながら歌詞を覚えて

いるのは「ひとりじゃないの」だけのようでしたが、私はちょっと嬉しくなりました。

(^^;

IMG_0007.jpg

nice!(0)  コメント(2) 

真理ちゃんはクラシックギターを習ったのでしょうか? [音楽]

私は以前から、真理ちゃんがギターを弾きながら歌う映像を色々と見ていました。そして、

ひょっとしたら、真理ちゃんは最初にクラッシクギターの奏法を学んだのではないかと

思う様になりました。以前は、真理ちゃん自身は最初はフォーク歌手を目指していた様なの

で、当然フォークギターの弾き方を学んだのだと思っていました。

(写真は全て他からお借りしました)

無題ma.jpg

上の画像は「時間ですよ」のシーンです。真理ちゃんの左手の親指はネックの裏側をきちん

と押さえています。下の画像のように前から見ても親指は見えません。これは、クラッシク

ギターの左手の構えの基本です。また、右手も、p i m aをちゃんと使ってアルペジオで弾い

ています。

無題ma2.jpg

下の森山良子の様に、左手の親指がネックの上に出ているような構えがフォークの場合普通

です。ネックを握る様な形です。エレキもそうですが、指板側に出た親指で押弦する人も

います。

01.jpg

下は、真理ちゃんがフォークギターを構えているところですが、左手の親指は見えません。

すなわち、真理ちゃんはギターは、クラシックギターから入ったのだと私は勝手に思って

います。(^^;

a7.jpg

nice!(1)  コメント(0)