So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

またいまさらですが、芥川也寸志著「音楽の基礎」読みました [音楽]

私は、色々と音楽に関して偉そうに書いていますが、義務教育の音楽の授業で習った事以上

の知識はほとんどありません。この本は、学生時代に読んでみようと思ってから、やっと

今回読んでみました。(^^;

古い本なので、アマゾンなどの通販では在庫なしの取り寄せになっていました。なので、

今回は最近東大宮に出来たTSUTAYAで頼んでみました。1週間くらいで受け取れました。


267343.jpg

これまでは、何かわからないことがあれば、下の音楽辞典で調べていました。しかし、辞典

では断片的な説明を読むだけでした。この本は太古の昔から現代までの、音楽の変遷を説明

しています。特に私には楽譜に関する色々な知識が役に立つと思いました。

41F8PFR7JZL._SX339_BO1,204,203,200_.jpg

真理ちゃんも、音楽学校でこの本に書かれているようなことも勉強したのでしょうか。

(^^;

maxresdefault (24).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

リヒテル「平均律クラヴィーア曲集第二巻」のレコードのこと [音楽]

10年前にこのブログで、このレコードの事を書いています。当時は良い写真が見つから

なかったので違うジャケットの写真しか出していませんでした。下の写真は私が持って

いるレコードの3枚組のケースと同じものです。当時私は「神がかり」と言う表現をして

いました。(^^;

一点の曇りもない名演奏とはこのレコードの演奏を指すのでしょう。10年前の私のオーディ

オシステムと現在ではかなり進歩(^^;しています。特にリヒテルのピアノの高音の

美しさが際立ちます。私が、3枚連続でこのレコードを聴いても、眠気をもよおさない素晴

らしい演奏だと思います。(^^;

YouTubeでも同じ録音のものが聴けますし、他にもグレン・グールドも聴けますが、残念な

がらYouTubeのビットレートではリヒテルの良さの片鱗しか聴けません。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

99686.jpg

このレコードは社会人になってから買った物です。何故、第一巻も買わなかったのかは全く

記憶がありません。残念です。(^^;

他のリヒテルのレコードは、20年くらい前に、音楽好きの友人がレコードからCDに乗り

換える時に頂いた、シューベルト「さすらい人幻想曲」「ピアノソナタ第13番」と

シューマン「蝶々」が入ったLP1枚しかありません。

下は、2000年の頃購入た本です。特に日記の様な「音楽をめぐる手帳」に、他の音楽家の

録音や演奏を聴いた感想がメモしてあります。リヒテルの音楽観が良くわかります。

51H0HC7B41L._SX338_BO1,204,203,200_.jpg

学生時代にリヒテルの素晴らしさに気づいていれば、もっとレコードを集めていたと思い

ます。もうクラシックはCDを(音質的に)買う気が起きないので、今になって、本当に残念

に思っています。(^^;

真理ちゃんもバッハを弾くのでしょうか。(^^;

687038_1327682197.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

天地真理の心に残る歌 [音楽]

先週、家内と車で買い物に出かけました。これまで、家内を乗せた時に天地真理のCDは

掛けた事はありませんでした。家から大宮に行く間、「水色の恋」~「恋と海とTシャツ

と」くらいまで初めて掛けました。驚いたことに家内が「ひとりじゃないの」をCDにあ

わせて歌い始めたのです。ほかの曲も拍子をとっていました。

私の家内は恐らく天地真理の曲を聴くのは40数年ぶりでしょう。家では、家内がいる時

は天地真理の曲はヘッドフォンでしか私は聴いていません。おぼろげながら歌詞を覚えて

いるのは「ひとりじゃないの」だけのようでしたが、私はちょっと嬉しくなりました。

(^^;

IMG_0007.jpg

nice!(0)  コメント(2) 

真理ちゃんはクラシックギターを習ったのでしょうか? [音楽]

私は以前から、真理ちゃんがギターを弾きながら歌う映像を色々と見ていました。そして、

ひょっとしたら、真理ちゃんは最初にクラッシクギターの奏法を学んだのではないかと

思う様になりました。以前は、真理ちゃん自身は最初はフォーク歌手を目指していた様なの

で、当然フォークギターの弾き方を学んだのだと思っていました。

(写真は全て他からお借りしました)

無題ma.jpg

上の画像は「時間ですよ」のシーンです。真理ちゃんの左手の親指はネックの裏側をきちん

と押さえています。下の画像のように前から見ても親指は見えません。これは、クラッシク

ギターの左手の構えの基本です。また、右手も、p i m aをちゃんと使ってアルペジオで弾い

ています。

無題ma2.jpg

下の森山良子の様に、左手の親指がネックの上に出ているような構えがフォークの場合普通

です。ネックを握る様な形です。エレキもそうですが、指板側に出た親指で押弦する人も

います。

01.jpg

下は、真理ちゃんがフォークギターを構えているところですが、左手の親指は見えません。

すなわち、真理ちゃんはギターは、クラシックギターから入ったのだと私は勝手に思って

います。(^^;

a7.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

いまさらですが「音律と音階の科学」新装版を読んでみました [音楽]

以前から、旧版を買おうと思っていました。新装版が本屋で目に付いたので衝動買しま

した。(^^;

斜め読みですが、音楽をやる人間としては一度はこの様な知識も知っておかなければなら

ないと再認識しました。だいぶ以前にこの本の参考文献にも出ている平島達司著「ゼロ・

ビートの再発見」を読んでいたのですが内容はほとんど忘れていました。(^^;

この本の方が、少しわかりやすく親しみが持てる書き方です。

51xiEonUtIL._SX327_BO1,204,203,200_.jpg

この様な本を読んだからと言っても、楽器がうまく弾けるようになるわけではありません。

しかし、平均律が無かった時代の音楽を、平均律のギターで弾く事の良し悪しは知っておく

べきでしょう。とは言っても大変難しいですが。(^^;

1531_07270de84b.jpg.jpg

1532_73e7e009bb.jpg.jpg

真理ちゃんは、音楽学校でこの本の様な小難しい事も勉強したのでしょうか。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 

天地真理「私は歌手」選曲について [音楽]

レコードに録音された音源別に数えると、シングルとアルバムで約200曲位になると思い

ます。それらから90数曲を選ぶとなると、ファンとしては色々意見が出るのは当然で

しょう。

オリジナルソング・コレクションで「小さな人生」から「一枚の写真」「レイン・ステイ

ション」は文句の無いところですが、「明日また」ではなく「ひとりぼっちのデート」

が、私の勝手な意見としてはふさわしいと思います。(^^;

687038_1533067889.jpg

o0420041813728320352.jpg

これらの「大人の真理ちゃん」の写真は、私は大変気に入っています。(^^;

m21_filtered.jpg

20160216203513d67vv.jpg

以下の記述は、コメント欄の「ちっちゃい私」さんのご指摘の様に、私の思い違いの誤り

です。今後の私の戒めのためにそのままにしておきます。9月17日10時35分に訂正。

(^^;

ところで、今回も「不器用な女」が入りませんでした。プレミアムボックスにも入って

いないので、恐らくレコード化された曲で唯一CD化されていない曲になってしまいまし

た。真理ちゃんの業績の全てを後世に残すためにも是非CD、デジタル化するべきだと

思います。CD化されないのは、ソニーはこの曲のマスターテープを紛失してしまったの

でしょうか。それとも他に理由があるのでしょうか。(^^;

IMG.jpg

nice!(0)  コメント(2) 

真理ちゃんの「大きなお口」は? [音楽]

真理ちゃんが撮影用とはいえ、苦もなく軽々と大きなお口を開けています。(^^;

下の、おにぎりの写真は私が大好きな写真です。

(写真は全て他からお借りしました)

img_0 (28).jpg

普通の若い女の子で、こんな大きな口を簡単に開けられる人はなかなかいないと思います。


am430.jpg

私は何を言いたいのでしょう。それは、大きな口が簡単に開けられるということは、真理

ちゃんがちゃんと声楽の勉強と訓練を受けている証拠です。大きく開く口と食欲!?。

これが、「歌手天地真理」の原動力なのです。(^^;

天地真理病の隠居老人の戯言です。悪しからず。(^^;

687038_1533067889.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

天地真理とモーツァルト [音楽]

物悲しくも甘美な旋律の、モーツァルトの交響曲40番。ブルーノ・ワルターの名盤で聴く

レコードは大変情緒的な素晴らしい演奏です。

(写真はCDですがLPも同じ絵です)

4547366272567.jpg

この曲には、下のシングルジャケットの真理ちゃんの写真ががよく似合います。

ボーッと真理ちゃんの写真を見ながら聴いていると、この曲の良さが一層感じられます。

IMG_0004.jpg

少し季節はずれの話になってしまいますが、「40番」も「木枯らしの舗道」も真空管の

灯りで温まりながら、冬の夕暮れ時に聴くのがベストでしょう。(^^;

真理ちゃんに恋心を抱いていた青春の甘酸っぱい思い出が蘇ります。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 

天地真理「私は歌手」ちょっと心配なこと [音楽]

私は規定数到達前に予約したので、直筆サイン色紙がもらえるので喜んでいます。(^^;

ところで、規定数とは何個のことなのでしょうか。「天地真理さん」はこの個数分サイン

色紙を書く事になります。お若い頃は、山のようにサインを書いたと思います。(^^;

しかし、もうお若くはないので、あまり数が多いと心配になってしまいます。私はおそらく

100位だと思っています。発売日までにはまだ時間があると思いますので、どうか腱鞘炎

などにならないように少しずつ書いて頂きたいと思います。

私なんぞが心配しても仕方がないことですが。(^^;

687038_1533067889.jpg

学生時代は、天地真理のレコードは買っていましたが、サインが欲しいとは全く思って

いませんでした。(^^;

私の人生において、しかもこの歳になって、おそらく最初で最後のサイン色紙が

「真理ちゃん」のサインとなるとは、私はなんて幸せなのでしょう。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 

発売決定に寄せて:なぜ今「天地真理 私は歌手」なのか [音楽]

天地真理は「唯一無二のハイトーンの歌唱スタイルが再評価されています。」とSony

Music Shopに書いてありました。

巷では、徒党を組んだひとクラス分の女の子達が「ユニゾン」で歌い、幼稚園のお遊戯

に毛が生えたくらいのダンスをしています。(私の個人的感想です。悪しからず。)

(^^;

そんなテレビばかり見せられていると、自然と天地真理の歌声が私の脳裏に浮かびます。

(写真は全て他からお借りしました)

687038_1533067889.jpg

故藤山一郎氏は、旧東京音楽学校(現東京芸大)を出たバリトン歌手でした。歌謡曲に転向

後はテノールで歌っていました。「長崎の鐘」「東京ラプソディー」「青い山脈」等クラ

シックをベースにした歌い方で、昭和を代表する男性歌手と言って良いでしょう。

「戦後歌謡」と呼ばれ、人々が「爽やかな復興への希望」を感じる歌だと思います。

同じように、真理ちゃんの歌声は、「爽やかな元気」をもらえます。(^^;

71hjRDTX9PL._SL1050_.jpg

真理ちゃんの歌声も藤山一郎と同様に、クラシックをベースとした歌い方です。高音が綺麗

とされる由紀さおりなどとは大きく異なった歌い方です。由紀さおりの歌い方は完全に歌謡

曲ナイズされた歌い方で、私には少しいやらしい歌い方に聴こえます。小柳ルミ子も同様

だと思います。(あくまでもクラシックとの比較で、このいやらしさが日本の歌謡曲の味わ

いであり、けして悪いという意味ではありません)

真理ちゃんの歌は、クラシックがベースと言っても、ちゃんと歌謡曲的情感になっていま

す。しかし、どこにも歌謡曲ナイズされたいやらしさは感じません。これが、「唯一無二

のハイトーンの歌唱スタイル」と言われる所以だと思います。言葉を変えれば、単なる

ファルセットではなく「天地真理流ファルセットの独特な歌唱スタイル」とでも言えば良い

のでしょうか。その爽やかな歌声は、聴く者の心を強く掴んで離しません。(^^;

1408023946.jpg

さらに言えば、私はマリア・カラスの後に真理ちゃんを聴いても何の違和感もありません。

マリア・カラスが情感たっぷりに歌うオペラのアリアも、真理ちゃんの歌も同列に聴け

ます。「再評価」などと言う言い方は、私は少し抵抗が有ります。クラシックの分野に

おいて、マリア・カラスをおこがましくも「再評価」する人などいないでしょう。(^^;

main.jpg

追記:

私は、指原莉乃ちゃんはテレビの「バラエティー番組」では大変面白い女の子だと思って

います。でも、歌は聴いたことはありません。いや、あれだけ人数がいると、聞き分けられ

ません。(^^;

私は、時代が変われば音楽も変わることは否定はしませんが.........。

3e087f22b76964732e054deb4864d589_dfe7f6c470bd67926a07e3244a69b4e3.jpg

変化の激しい音楽シーンの流れの中で、天地真理の歌声は「普遍的価値」を持っていると

思っているのは私だけでしょうか。我田引水ですが。(^^;


nice!(0)  コメント(0)