So-net無料ブログ作成

「重力波で見える宇宙のはじまり」を読んで少し反省しました [お勉強]

まだ斜め読みしかしていませんが、第1章「重力、この未知なるもの」で慣性質量と重力

質量について詳しい説明が書いてありました。後の章で必要になります。

大学受験の時、私は「等価原理」により等しいのだから深く考える必要はないと思ってい

ました。大学での基礎物理の時も深く理解しませんでした。そして今日、この本を読んで

みると、なるほどそうだったのかと思いました。私はこの本を読むまで、エトヴェシュの

実験のことを知りませんでした。古典物理をいかにちゃんと理解しておく必要があるかを

思い知らされました。(^^;

51VPDRNsM5L._SX324_BO1,204,203,200_.jpg

思い起こせば、大学受験のころ「救急車のサイレンの音の高さが変わることが分かっても

何になるの?」と思っていました。ドップラー効果の重要性も当時は理解していませんで

した。勿論受験のために計算は出来ましたが。(^^;

さらに、「池に小石を2つ投げ入れて、それぞれの波が強めあったり弱めあったりするのが

波の干渉である」 へ~、それがどうしたのと思っていました。今思えば私は何を勉強して

いたのでしょう。テキトーにしか勉強しなかった学生時代の戒めのために、この歳になって

物理学の「お勉強」をしているのでしょうか。(^^;

勿論、大変興味がある分野だからです。(^^;

img20181228_20281400.jpg

一方で、

今思えば、真理ちゃんのテキトーなファンであった学生時代を反省し、今日天地真理の

素晴らしい歌声を再度堪能できることは、私にとって幸せなことだと思っています。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

天地真理「私は歌手」聴いています [音楽]

母の見舞いの行き帰りに、車で聴いています。気が滅入りがちな今、真理ちゃんの爽やか

な歌声を聴くと何か救われた気持ちになります。

(写真は全て他からお借りしました)

img_7_m (5).jpg

天地真理の歌声を聴いていると自然と70年代を思い出します。「みんな」若かったのです。

(^^;

687038_1394536096.jpg

話は変わりますが、上のような企業広告はその時々の真理ちゃんの最高に可愛い写真が多い

と思います。私は、このトンボ鉛筆(ポスターではないかもしれませんが)と旧三和銀行の

ポスターが特に好きです。(^^;

写真の真理ちゃんと目が合うと、いつもは仏頂面の私も、思わずにっこりしてしまいます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ちょっと脱線しますが [日記]

私には娘はいませんが、もしいたとしたら最近テレビで報じられているような高貴な方の

娘の結婚話のような事は絶対に認めません。(^^;

私の様な一般庶民でも、相手の家庭に数百万円の金銭トラブルがあり、しかも高学歴の

その息子が結婚前に、これを解決できないような男であれば私はお断りです。実質的に

こちらの持参金目当てと思われてもしかたありません。

以前高貴な方々の娘と結婚された方々は、地方自治体職員など堅実な職業と、謙虚な態度が

印象に残っています。今回の男性は、テレビでよく見る金目当ての結婚詐欺師を連想して

しまうのは私だけでしょうか。

一般庶民の老人の取り越し苦労であればよいのですが。(^^;

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

「スシロー」デビュー [グルメ]

母の見舞いの帰りに、初めて「スシロー」に家内と行ってみました。アジとイワシが大変

美味しかったです。もう大宮の普通のすし屋のランチの握りなど、食べる気がしなくなり

ました。

(写真は全て他からお借りしまし)

無題xxx.jpg

真理ちゃんもお寿司は好きなのでしょうか。(^^;

img_1 (9).jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「チヨットだけョ全員集合!!」録画しました [日記]

この前の水曜日に録画しました。

女医さんの役ですが、音楽室で「恋する夏の日」を歌います。鮮明な映像がうれしいです。

この頃の真理ちゃんの笑顔が、私は最も好きです。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

df2.jpg

drifters11.jpg

ドリフターズの映画はもう一本真理ちゃんは出ているようなので、放送してほしいです。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

星に願いを [クラシックギター]

子供のころから「星に願いを」は私の大変好きな曲でした。この曲をギターで弾いてみた

かったので10年くらい前に「魅惑のポピュラー・ギター名曲選」という楽譜を買って

みたのを思い出しました。今回易しいのでリハビリ代わりにギターで弾いてみると素朴で

美しいメロディーが引き立ちます。特にdimコードが不思議な幻想的な気分にさせてくれ

ます。

(写真は全て他からお借りしました)

無題dsa.jpg

dimコードは古典以前の曲ではまず出てこないと思います。(私の認識不足かもしれませ

んが)

ボサノバなどにはよく出てくるようです。私としては大変「新鮮」な響きに聞こえます。

意味不明な変な書き方ですが、バッハの練習に飽きたときに少し弾いてみると、この曲の

魅力的なことを観じますが、逆にバッハの曲の素晴らしさも感じます。

また、この曲を私としては天地真理さんに歌ってほしかったと思います。夢のように美しい

歌になると思うのですが........。残念です。(^^;

img_8 (1).jpg

(「私の知る限り」では天地真理さんがこの曲を歌った録音は無かったと思います。)

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

真っ黒真理ちゃん [日記]

「時間ですよ」第3シリーズ第20話の真理ちゃんは日焼けで真っ黒でした。メイクでは

ないと思うのですが。(^^;

以前、「さくら貝」で真理ちゃんが休みの日に海に行って、真っ黒に焼けて帰って来たので

大変叱られた、と言うようなコメントを読んだ記憶があります。このシーンはその頃のも

のでしょうか。ただ、ドラマとしては夏の季節のようなので違和感はありません。

(写真は他からお借りしまし)

11017526_707539619371515_4863144849069523863_n.jpg

私からすれば、この第20話の映像は大変貴重なものだと思います。また、真理ちゃんが

どんな顔をして、日焼けしたことを叱られているのかを想像すると楽しくなります。

(^^;

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「舞妓はんだよ全員集合!!」録画しました [日記]

昨年ちっちゃい私さんのブログでBS11での放送予定を知って昨日録画しました。

「時間ですよ」もちっちゃい私さんの情報でした。感謝いたします。(^^;

私はこれらの映画のことは学生時代から全く知りませんでした。

「舞妓はん~」はYouTubeの粗い画素で部分的に見たことのあるバスガイド役で「ふたり

の日曜日」を歌っています。画質が大変よく感激です。私が持っている真理ちゃんの映像

としては最高画質だと思います。「時間ですよ」のNTSC映像を当然ですがはるかに超えた

高精細映像です。(^^;

(写真はさくら貝の熊五郎さんのコメントからお借りしました)

687038_1546696790.jpg

次は、来週「チョットだけヨ全員集合!!」も当然録画します。

(写真は他からお借りしました)

drifters11.jpg

言うまでもありませんが、私はドリフターズが見たいのでなく、真理ちゃんが見たいの

です。(^^;

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

私の天地真理ファンレベルはこんな程度です その2 [日記]

昨日に放送終了した、BS12の「時間ですよ」を第3シリーズの途中からでしたが、残り

の23本を録画できました。

私は学生で下宿していた当時、実家のおさがりのモノクロテレビでほぼ全部見ていたはず

です。室内アンテナでゴーストが2~3重の映像でしたが。(^^;

(写真は番組のWebからお借りしました)

無題max.jpg

今回改めて見て、私は全くどのシーンも覚えていないのです。もちろん主要な登場人物は

よく覚えていますが、こんなシーン見たことあったなというものが一つもありませんでし

た。真理ちゃんの登場シーンですら記憶にあるものがありませんでした。真理ちゃんが窓辺

や屋根の上で歌っていたイメージはありますが、このシーンは確かに見たというものがあり

ませんでした。

あれほど学生時代に恋い焦がれていた真理ちゃんのシーンも、もう忘却の彼方に行ってしま

ったのでしょうか。真理ちゃんの登場シーンが懐かしくて、涙して見るのが本当のファンで

しょう。人間の記憶なんてこんなものなのでしょうか。お恥ずかしい限りです。(^^;

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

やはりそうだったのか「佐藤文隆先生の量子論」 [お勉強]

この本は「量子論」について大変理解しやすい本でした。ただし、数式もかなり出てきて

BLUE BACKSとしてはかなりレベルの高い本で、私レベルではそう簡単には読みこなせま

せんでした。

しかし、私が注目したのは量子論を勉強する以前の以下の問題でした。

アメリカの大学では、「観測者の登場」などが腑に落ちずに”モヤモヤ”した疑問を抱く

学生には「Shut up and Calculate!」と言われるそうです。「君はアインシュタインとは

違うのだ!量子力学に意義を唱えたら物理学の玄人にはなれないよ!」ということです。

この事はファインマンが言い出したなど諸説あるようです。

718aQF5-pmL.jpg

「Shut up and Caluclate」とは、量子力学は数学によって理解するしかないということ

です。私は数年前に、一応、水素原子のエネルギーレベルの計算を見よう見まねですがやっ

た事があります。私もこの辺から”モヤモヤ”が出てきました。そして、今後どれだけ数式を

ひねくり回せば量子力学が理解できるのだろうと思っていました。そしてそれらの数学は、

私が理解して計算できるレベルの数学なのだろうかと心配になってきました。(^^;

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽