So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

天地真理を聴くためにオーディオテクニカのヘッドフォンATH-R70X買いました [オーディオ]

現在まで愛用の、ソニーのMDR-CD900STは密閉型なので少し圧迫感を感じていました。

また、長時間装着していると耳たぶが少し痛くなりました。(^^;

そこで、オープン型でハイインピーダンスのタイプを買ってみました。ATH-R70Xは470Ω

なので、自作の真空管式差動ヘッドフォンアンプのタムラの出力トランスA-4734はライン

出力用に2次側に200Ω、300Ω、600Ωがあるので、300Ωに接続しています。そうする

と、1次側のプレート間10kΩが見かけ上約16kΩとして使えます。ソニーは63Ωなので、

2次の16Ω端子に繋いで、1次を約40kΩとしています。ECC82/12AU7の負荷としては

このぐらいでも良いと思います。

(写真は全て他からお借りしました)

1_000000056411.jpg

ATH-R70Xは装着感が軽くて大変よく、耳たぶも痛くなりません。ソニーの密閉型とは

異なり、大変開放感のある音質です。自然な音場空間が広がり、音楽が聴きやすいと思い

ます。比較論ですが、MDR-CD900STは少し高域に「味付け」がしてあるように感じます。

一方で、ATH-R70Xはソニーに比べて低音がよく出ますが、少し「ゆるい」感じがします。

ATH-R70XはMDR-CD900STの2倍以上の値段ですが、それだけの価値は十分ある音質で

す。天地真理ワールドがまた広がります。(^^;

amati-mari39upxx.jpg

上の真理ちゃんの写真は、私の好きな1枚です。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

最後の、サイモン・ラトルとベルリン・フィル [音楽]

この前NHKでサイモン・ラトルのドキュメンタリーと、ベルリン・フィルとの最後の演奏

となるマーラーの6番を録画しました。これまでも何度か、このブログでラトルの事を書

いて来ました。このドキュメンタリーを見て長年の疑問が解けました。

私が何故ラトルの演奏に惹きつけられたのか、ラトル自らの言葉で「トスカニーニより

ワルターが好き」という事を聞いて納得がいきました。

私が最も好きな指揮者はブルーノ・ワルターです。ラトルの音楽にワルター的なものを感じ

ていたのです。曲によっては、フルトヴェングラー的な要素も少しあるような気もします。

私は、ラトルの音楽は何の抵抗も無く馴染むことができました。これからは、母国のロンド

ン交響楽団を振るそうで、私は新たな期待をしています。

(写真は全て他からお借りしました)

無題cx.jpg

ところで、マーラーの6番はまだ途中までしか聴いていません。(^^;

私は、昔からマーラーは食わず嫌いの様です。(^^;

現役の指揮者としては、私はサイモン・ラトルとワレリー・ゲルギエフが気に入ってい

ます。

天地真理の歌声も、これらの指揮者の演奏に負けず劣らず素晴らしいです。(^^;

hjko.jpg

またおバカな事を書いてしまいますが、サイモン・ラトルのマーラーより天地真理の森田

公一の曲の方が好きです。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

真理ちゃんは「ピンクレディー」? [音楽]

この写真は何時頃の、何のステージなのか分かりませんが、びっくりしました。(^^;

一瞬ピンクレディーかと思いました。お顔をよく見ると真理ちゃんに違いありません。

この衣装で、どんな曲を歌ったのか、興味深いところです。

(写真は全て他からお借りしました)

img_2 (14).jpg

ブーツのサイズが合わなかったのでしょうか。それともこういうファッションなので

しょうか。(^^;

無題pp.jpg

こちらも、大変懐かしい写真です。(^^;

無題px.jpg

お二人共60歳くらいだと思いますが、まだまだ大変お元気そうです。真理ちゃんファン

からすると、少し嫉妬してしまいます。(^^;

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

天地真理と「ふたりの毎日が日曜日」 [日記]

私は、2000年代の初めの頃に某大手の会社をリストラになり、その後3社の中小企業を

渡り歩きました。2~3年ごとに腎臓癌や狭心症(心筋梗塞一歩手前)の治療のためやめ

ざるを得ませんでした。(^^;

ただ、もうその頃には私の居た業界の仕事にウンザリしていました。なので、8年くらい

前から塾の講師をやっています。(^^;

来月で66才になるので、もういいかと思っています。家内のお許しも出たので9月から

毎日が日曜日になります。(^^;


IMG_0004.jpg

ひこうき雲さんのブログによると、天地真理さんは、もうじき「お祖母さん」になられる

そうです。年月が経つのがなんと速いのでしょう。

当たり前ですが、もう、あの「真理ちゃん」が活躍した時代に、また戻る事は出来ません。

もう、私には真理ちゃんのレコードを聴くことで我慢するしかありません。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

真理ちゃんにはヘボン式が似合います。 [日記]

下の雑誌の記事は、小学生向けの様です。「ちいさな恋」の頃の様ですので、昭和47年

2月以降の物だと思います。ローマ字表記が「Mari Amati」と「訓令式」となっています。

大人向けの雑誌などは「Mari Amachi」とヘボン式表記になっているので、ちょっと奇異

な感じがします。デビューシングルの「水色の恋」のレーベルもヘボン式になっています。

当時、学校では確か「訓令式」しか習わなかったので、教育的配慮なのでしょうか。

(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

687038_1414073394.jpg

こちらは、どんな雑誌か分かりませんが、「訓令式」です。これも小学生向けなので

しょうか。

img_1_m (59).jpg

私が小学生の頃は、二十歳の女性歌手や女優は「お姉さん」どころか「オバさん」に見えま

した。私より7歳年上の吉永小百合でさえ、当時を思い起こしても、「小学生」の憧れの人

には成りえません。それとも私は「おくて」だったのでしょうか。(^^;

20090104231127.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

くどいですが、オーディオの迷信インサイドフォースキャンセラー編のその3 [オーディオ]

ネットで見つけたSME M2-12Rの取扱説明書には「インサイドフォースキャンセラーの目盛

は絶対的なものではありません。上記の数値を参考に、調整してください。」とあります。

私のSME3012Rの説明書にはこんな事は書いてありません。

その2で書いた計算で、針圧2.5gだと摩擦のモーメントは有効数字を無視して6.98gw・cm

となり、キャンセラーを2.25gの所に重りをかけると、偶然?にも6.98gw・cmとなり

ます。これで試聴してみるとベストポジションの様な気がします(^^;

無題xx.jpg

では、針圧が1g前後のシュアーはどうでしょうか。ざっと計算すると1.25gの最大針圧なら

キャンセラーも1.25gのところで合います。今度テストしてみます。

でも、取説の「調整」とは何をどの様に調整しろと言っているのでしょうか。耳だけで調整

はよほどレコード再生に慣れていないと難しいと思いますが。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

しつこいですが、オーディオの迷信 インサイドフォースキャンセラー編その2 [オーディオ]

この前は、摩擦力によりインサイドフォースFsinφという力が働くという事を書きました。

では実際にちゃんと働いているのかを私の持っているSME3012Rで計算してみました。

アームの支点回りのモーメントを計算してみました。DENONのDL-103の針圧は2.5g

です。

FLsinφ=μNLsinφ

μ=0.3 N=2.5gw L=30.9cm φ=17.6°を代入して計算するとモーメントは約7gw・cm

となります。

一方、インサイドフォースキャンセラーは針圧2.5gの時は支点から約1.8cmの所に4.5gの

重りを吊るすので「キャンセルモーメント」は約8.1gw・cmです。これで16%の誤差

です。さらに、Lとキャンセラーには少し角度があるので大体cos15°前後なので0.97をかけ

ると、7.9gw・cmとなり約13%の誤差になります。大体は釣り合っていると言えるのか

ちょっと誤差が大きいと言うべきかは私には分かりませんが...。(^^;

試しにインサイドフォースキャンセラーのモーメントが少し大きいので針圧を2.7位gに

してやると左右のバランスが良くなりました。さらに試聴を繰り返し、2.60g位が左右の

バランスが一層良くなり、オーケストラのピアニッシモがよく聞き取れるようになり

ました。(^^;

IMG.jpg

キャンセラーを多めにかければ当然カートリッジのボディーは正面から見て右へ寄ります。

適正にかけられていれば、針先とボディーはきちんと垂直を保っています。後は試聴によ

る微調整が大事です。ネットに書かれている人も多くは、最後に試聴で微調整を決める

人が多い様です。

(写真は全て他からお借りしました)

R-10396790-1496635950-8605.jpeg.jpg

真理ちゃんのレコードは、適正な(何が適正かは分かりませんが)インサイドフォース

キャンセラーや針圧でちゃんと再生したいものです。(^^;

所で、DL-103のトランスTKS-27は現在は150Ω2次オープンで使っています。以前300Ω

と書きましたが音のバランスから150Ωに落ち着きました。

img_0_m (80).jpg

昨日、エアコンの修理が終わりました。上の写真の様に涼しくなりました。(^^;

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

天地真理のちょっと変な曲「恋の散歩道」のこと [音楽]

天地真理4枚目のアルバム「明日へのメロディー」のA面最後の曲「恋の散歩道」は宮川泰

の作曲・編曲です。ラモーの新クラブサン組曲第2番「雌鶏」を連想させます。

伴奏の最初の部分は、鶏の鳴き声を模していると思います。コミカルな感じです。(^^;

歌のメロディーはまるで子供が歌うような、愛らしさがあります。

宮川泰という人は、けっこうコミカルな曲も作曲しているのでうなずけます。コミカル

と言うよりは真理ちゃんの「歌の可愛さ」を引き出した曲であると思います。森田公一

の路線とは少し方向が違います。(^^;

wakuwakufurumonoichi-img600x450-1452089021mnqhct32210.jpg

真理ちゃんは、この曲の録音の時は、少女の様なあどけなく可愛らしい笑顔を浮かべながら

歌ったに違いないと私は勝手に想像しています。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理 私の好きな1枚 [日記]

最近ネット上で見つけた写真です。モノクロ写真の真理ちゃんとしては私が大変気に

入った1枚です。

(写真は全て他からお借りしました)

img_0 (9).jpg

変な言い方ですが、この写真は、真理ちゃんの笑顔に味わい深いものを感じます。何時頃の

写真なのでしょうか、私には分かりませんが。(^^;

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

天地真理が蘇る オヤイデ ターンテーブルシートBR-12  [オーディオ]

先週アマゾンで購入してから、ずっとハマッています。(^^;

30年以上使用してきた、トーレンス付属のターンテーブルシートをオヤイデの物に替えて

みました。トーレンスはゴムが劣化していたのでしょう、オヤイデのシートは素晴らしい

効果が出ました。

オヤイデ ターンテーブルシートBR-12は テーパー1° スタビライザー300g以上推奨

とあります。なので、私は350gにしたスタビライザーの100g巻きつけた半田を半分

外して300gにしました。私としては、音質的にはこのぐらいが良いようです。

6192K+esylL._SL1000_.jpg

古いトーレンスのシートのゴムが劣化しすぎたのか、オヤイデのシートの性能が優れてい

るのかは実の所よく判りませんが、音質は飛躍的に良くなったと思っています。(^^;

ついでに、トーレンスのセンタースピンドルの軸受やモーターの軸にKURE5-56をつけて

やりました。

a.jpg

試聴は主に天地真理のファーストアルバムのドラムの音や、ベースの音に注意して聴いて

みました。このアルバムは伴奏の音が少し控目に録音されているので、各楽器の音がしっ

かりと聴こえて、天地真理の声がのびのびとしているかをテストしました。クラシックも

多数聴いてみました。ヘッドフォンとスピーカー両方で聴いてみました。歪感のないクリ

ヤな音になったと勝手に思っています。(^^;

プレーヤー周りのメンテナンスは完了です。やはり、アナログオーディオは機械振動系の

音の変化が大きいと思います。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽