So-net無料ブログ作成

sanwa U-50DX テスター復活しました [オーディオ]

私以外の人にとっては、どうでもよい事だとは思いますが。(^^;


この前、私の不注意で0.1V/50μA端子の回路の7Ωの巻線ヒューズ抵抗が飛んでしまいま

した。6.8Ωのヒューズ抵抗は秋葉原で売っている様ですが、1本だけ買うのはバカバカし

いので、手持ちの普通の抵抗で代用しました。7Ωちょうどは無いので10Ω//22Ω≒6.9Ω

としました。DCの0.1V以下や、50μA以下の電圧電流を測って他のテスターの値と比べて

みました。激安デジタルテスターが微小電圧、電流の測定でも計算値にほぼ合う値でした。

U-50DXをはじめとするアナログテスターは微小電圧ではかなりの誤差がありました。入力

インピーダンスの問題だと思います。微小電流は大体どれもほぼそろった値でした。アナロ

グテスターは前に書いた抵抗値測定なども含めて、全体的に激安デジタルテスターに完敗で

した。(^^;

(写真は他からお借りしました)

f119329878.1.jpg

やはり、U-50DXはACボルトメーターアダプターM-2V用ののメーター専用にします。

50μAレンジは大丈夫なようです。(^^;

m-2v.jpg

それにしても恐るべき447円テスターです。アマゾンではさらに300円台の出品もあるよ

うです。(^^;

プレート電圧1000V以下の真空管アンプの製作等に使うには十二分な性能です。

51vkwU2mgyL.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

Enrique

アナログは好きですが,電圧計としての能動素子を使わない通常のメーターは,針を振るトルクが電流を食うので原理的に入力インピーダンスは低くならざるを得ず,従来なら微小電圧や高インピーダンス電源の測定は真空管電圧計でないと無理だったわけですが。。。激安デジタルメータではもともと能動素子を使うため,当たり前のように測定出来てしまうということなのですね。
by Enrique (2019-04-17 07:30) 

たこやきおやじ

Enriqueさん

原理的にはおっしゃられる通りだと思います。しかし、アナログテスターには愛着があるので手放せません。(^^;
「真空管アンプ」のDC電圧チェックなどはアナログテスターの針の振れを読むのが「似合います」。(^^;

by たこやきおやじ (2019-04-17 10:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。