So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

弾き初めはハナバッハ シルバー200で [クラシックギター]

最近は、年を取る事をもう考えたくないので、正月や、誕生日などは意識しないことにして

います。(^^;

昨年買った、シルバースペシャルの感じが良かったので、欲が出てシルバー200も試して

みました。プロアルテが2セットくらい買える値段です。(^^;

何の懸念もなく、ベラスケスで淡々とバッハが弾けると言ったらオーバーでしょうか。

(^^;

チェロ組曲第3番のプレリュードを、まだつっかえながらですが、弾いてみました。シルバ

ースペシャルよりもさらに私にはよい感じで弾けます。私はいつもこの曲を弾くときはカザ

ルスのレコードの演奏をイメージしています。ギターとチェロでは音の出方が全く違います

が、大変参考になります。

この弦は、見方を変えれば、音がおとなし過ぎて古典や南米の曲には向きません。マヌエル

・ベラスケスはこの弦でバッハ等の専用で、ほかの曲は河野で弾いて行こうと思います。

(写真は全て他からお借りしました)

71oA398LYnL._SL1000_.jpg

フォークギターにナイロン弦を張ったらどんな音が出るのでしょう。(^^;

poji_4.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。