So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

森昌子でも真似できない天地真理の歌声 [音楽]

最近やっと見つけた映像ですが。(^^;

下の画像部分は、昭和51~2年ころの放送だったと思います。当時リアルタイムで見た

ような記憶があります。当時は、森昌子は歌真似が上手いなと感じていたと思います。

しかし、現在の私が見てみると、あまり似ていないなと感じています。(^^;

歌い方の特徴はよく捉えていますが、声質が異質です。天地真理流「ファルセット」は

森昌子でも簡単には真似できなかった様です。それと、形態模写ではありませんがマイクは

右手です。森昌子は自分の歌を歌うときは左にマイクを持っているので、癖が出るので

しょう。下の画像は真理ちゃんはまだ歌っていないので、右手です。次の画像の、歌うとき

は森昌子に合わせて、真理ちゃんも左手に持ちかえて、恋する夏の日のあのポーズをとって

います。ちょっと変です。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

無題ma3.jpg

お二人の歌声が比較できるので、その違いが良くわかります。

無題xxx.jpg

やはり、下の写真と比べると、変です。(^^;

ところで、当時真理ちゃんはこのポーズを何回やったのでしょう。多分すごい回数だった

と思います。(^^;

img809e20bdzikbzj.jpeg

森昌子が他の歌手を真似て歌うほど、真理ちゃんの真似は、あの天地真理流の「ファル

セット」を攻略できていないので、私は似ていないと思います。(^^;

天地真理の歌声は、やはり特別に素晴らしい声であることを、はからずも、森昌子が証明し

ていると思います。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。