So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「風を見た人」は何故アルバムに入らなかったのでしょう [音楽]

天地真理のデビューシングルのB面の「風を見た人」は何故アルバムに入らなかったのか、

私は少し不思議に感じています。普通に考えると、ファーストアルバムに入っても良さそう

に思います。

IMG.jpg

私は、「時間ですよ」の影響が大きいと思います。この番組で「可愛い真理ちゃん」と

「歌の上手い真理ちゃん」が人気を博していました。「涙から明日へ」や「恋は水色」

などをカバーして、歌手としての実力を見せていました。

687038_1360186131.jpg

そこで、ファーストアルバムを作るに当たり、フォーク調から路線変更して、

天地真理の可愛らしさや、歌唱力が引き立つカバー曲を集めて制作されたのではない

かと思います。その様な中で「風を見た人」は明るい曲ではないので外されたのでは

と思います。「涙から明日へ」と差し替えられたとも考えられます。

アルバムの写真も少し笑顔になっています。

a.jpg

そして、これ以降、「可愛い真理ちゃん」と「歌の上手い真理ちゃん」路線が確立されて

行ったと思います。

IMG_0005.jpg

IMG_0007.jpg

そして、「虹をわたって」に至って、「可愛い真理ちゃん」路線が決定的になったと思い

ます。

IMG_0006.jpg

以上は、私の勝手な推測なので、事実とは異なるとは思います。でも、こんな事を考えて

いると、何か嬉しい感じがします。やはり、私は重度の天地真理病です。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。