So-net無料ブログ作成

私の天地真理は白黒映像だった [日記]

私の学生時代の下宿には、実家がカラーテレビに買い換えたので白黒テレビが余って

いたので持って来たテレビがありました。つまり、普段は白黒テレビで天地真理を見て

いました。(^^;

ですから、下の写真のような天地真理がしっくりきます。

(写真は全て他からお借りしました)

hqdefault (9)x.jpg

勿論、近くの食堂や、実家に帰ったとき等はカラーでした。なのでカラー映像の天地真理は

あまり記憶にありません。(^^;

写真などはレコードのジャケットくらいしか見たことはありません。レコードですら

天地真理の写真が恥ずかしいと思いながら買っていた私は、芸能雑誌などは買った

ことはありません。いくら天地真理が載っているからといって、そんな軟弱なものを

買うという考えが全くなかったのです。(^^;

本当は、天地真理に片思いしているのを、お店の人にさとられるのが恥ずかしかった

だけです。自意識過剰でした。(^^;

現在は、今日なお熱心なファンの方々と、インターネットのおかげで、この年(老人)

になって多くの映像や画像が見られる様になったことに、遅きに失しますが感謝している

次第です。(^^;


687038_1404705250x.jpg

私は、多分天地真理ファンの中ではかなりのへそ曲がりの変なファンだと思います。

(^^;

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

私の天地真理病は単なるノスタルジーなのでしょうか [日記]

このブログを天地真理一色にしてしまってから早くも半年になろうとしています。

この半世紀近く前のモノクロの古めかしい画像の様に、忘却の彼方にあった一人の女性歌手

天地真理が、私の前に蘇ったのは何故でしょうか。

(写真は全て他からお借りしました)

687038_1412168288 (1).jpg

勿論、懐かしさというものが無いわけではありません。しかしそれだけでは今回2度目の

私の天地真理病は理解できません。一つだけ言えるのは、当時はシングルで発売された

ヒット曲ばかりに注目していましたが、今は天地真理のアルバム曲のオリジナル曲や

カバー曲に対して私が若い頃には感じなかった歌の良さ、上手さがわかってきたことに

あると思います。

img263_convert_20150424183018x.jpg

今は、鮮明に蘇った天地真理の歌声に魅了され続けています。

photo_064.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

私は重症の天地真理病? [日記]

私は、天地真理病と自覚はしておりますが、最近かなり重症だと気づきました。(^^;

私は天地真理が「恋する夏の日」で昭和48年の紅白に出場したビデオを見るのが大変

好きです。ボールが頭に当たるところが気に入っていましたが、最近ではさらに

マニアック的になってしまっています。


髪をなびかせて、スキップ気味に走ってステージ中央に向かいます。

厚底のブーツなので走りにくいのでしょう。

紅白.jpg

間奏のダンスです。こんな動きの天地真理はこの映像以外では見れません。

紅白2.jpg

左足のステップが中途半端でした。(^^;

紅白3.jpg

歌が終わった後、スクールメイツとともに一斉に走り出すところで映像は終了しています。

紅白4.jpg

歌以外のダンスなどで、天地真理が紅白という大舞台を健気に頑張っているところが

たまらなく可愛らしく感じるのは私だけでしょうか。(^^;

この時天地真理22才、私は21才の大学生でした。21才の学生に戻った目線で映像を

見ていますので悪しからず。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理の壁紙 [日記]

最近、私がPCの壁紙に使用している天地真理の写真です。

家内がこの写真を見て「あら、若い頃の真理ちゃん、可愛いわね」と言っておりました。

私はこれで天地真理とのプラトニックな「不倫」が公認されたと思っています。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

maxresdefault (4).jpg

これは、上の写真と同じ時に撮られたものでしょう。

photo_035.jpg

「早く撮影終わらないかな」などと思っているのでしょうか。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理デビュー31周年の写真 つづき その3 [日記]

みな、気のせいかどこかで見たことがある写真です。一番上の写真はセンスが良いと

思います。

(写真は全て他からお借りしました)

photo_073.jpg

この写真は、私が持っているLPのギフトパックシリーズに付いていた1974年のカレンダー

の写真と同じです。このカレンダーはLPのジャケットに今でも大切にしまってあります。

画鋲の跡があるので、学生時代に下宿の壁に貼っていたのでしょう。

こんな笑顔に毎日見つめられていたら、勉強など手につくわけがありません。(^^;

photo_074.jpg

私は、かねてより天地真理は「頭がでかい疑惑」を持っています。(^^;

photo_076.jpg

私は若い頃ピースサインで写真に写ったことはありませんが、この頃からあったとは知りま

せんでした。さらに私はこの前までVサインだと思っていました。(^^;

photo_042.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理デビュー31周年の写真 つづき その2 [日記]

もう、何も書くことはありません。ただただ天地真理の笑顔が眩しいばかりです。

photo_048.jpg

photo_039.jpg

photo_059.jpg

ピアノは私の高校の時代に音大志望の同級生が二人おりましたが、天地真理の方が

上手です。

天地真理はギターもかなり弾けるようですが、どこかでヴァイオリンを構えた写真を

見たことがありますが、これは無理なようです。(^^;

photo_011.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理デビュー31周年の写真 つづき [日記]

こういう写真を見ていると、人生の中で輝いた時代を持った人はなんと美しく、眩しく

感じられるのでしょうか。

photo_009.jpg

天地真理の歌う「夢のチャペル」は私の好きな曲の一つです。

♪ 〜白いベールに隠した頬は

 その時涙に濡れて、輝いているのよ

 今日もあなたにもたれて、夢見ているの見ているの私〜♪

こじつけですが、「か〜がやいている〜のよ」の所が、天地真理自身が輝いているようで、

私はいつも、ぐっと来るものがあります。


photo_013.jpg

今でも、写真でも天地真理と視線を合わせるのは少し恥ずかしいです。(^^;


photo_046.jpg

恥ずかしながら、私は、天地真理の笑顔と歌に今でも恋しています。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理デビュー31周年の写真が出てきました [日記]

先日、外付HDDを整理していたら約15年前にネットで集めた天地真理の写真が出て

きました。ほとんどがデビュー31周年と書いてあり、鮮明な写真ばかりです。


photo_052.jpg

今回、45周年でYouTubeに沢山動画がアップされたのと同じ趣旨の写真版なので

しょうか。

photo_057.jpg

まだ電話回線とモデムの時代だったと思います。インターネットに天地真理のことが出て

いるかなと思い探したのだと思います。

photo_056.jpg

写真だけだったので、ああ懐かしいなで終わってしまったのだと思います。その点では

現在は「YouTube」に感謝しなければなりません。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理に二度恋して [日記]

私にとって約半年前には天地真理は忘却の彼方の人でした。ごくたまにLPは聴いて

いましたが。前にも少し書きましたが偶然YouTubeで紅白の「恋する夏の日」の「動画」

を見て鮮烈に当時が思い起こされ、天地真理のあの笑顔を思い出してしまったのです。

(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

20131001010536609.jpg

私は、ファンであったのかもしれませんが、自分の持っているレコードやテレビの中の

天地真理しか知りませんでした。雑誌や映画などのメディアまでは目が向いていません

でした。

image-b74dbxx.jpg

今年になってから、やたらと映像や画像を沢山集めました。私が知らなかった曲や映像、

画像がたくさんあることに気づきました。およそ150曲位はちゃんとレコーディング

されたものがあるようで、聴きまくっています。良くないと思う曲は一つもなく、

天地真理ワールドに浸れます。しかし、もしこれらの曲を他の歌手が歌ったとしたら

どれも私は聴かないでしょう。天地真理が歌ったからこそ素晴らしいのです。


491369.jpg

65歳になる私がまた二度目の片思いの恋を70年代の天地真理にしてしまったのです。

でも70年代の天地真理はデジタル信号の組み合わされたものでしかもう会えません。

下の写真が現在一番気に入っているデジタル信号の天地真理です。(^^;


e0016003_15091562.jpg

今の若い人だと天地真理に「萌え」と言うのでしょうが、私は間違いなくまた叶わぬ

「恋」をしてしまった様です。(^^;

また、家内に「まだ『真理ちゃん』聴いてるの、馬鹿みたい」と言われそうです。家内も

同世代なので天地真理に親近感はあるようです。(^^;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

マヌエル・バルエコのバッハをハイレゾリマスターしてみました [日記]

閑話休題 (^^;

マヌエル・バルエコの1990年代前半の来日公演のVHS録画のものをDVDに焼きなおした

ものを今でも大切に持っています。東京文化会館小ホールでのNHK芸術劇場の録画です。

当時、この録画の演奏を聴いて、第一期を中学~大学生時代とすれば、私の第二期ギター

時代が始まりました。

(写真は他からお借りしました)(この公演の写真ではありません)

1993m-520x245.jpg

時期がもう定かではありませんが、1993~4年だったと思います。この録画のバッハの

リュート組曲第4番を聴いて私は衝撃を受けました。バッハはこういう風にも弾けるのだと

感心してしまったのです。セゴビアの演奏が刷り込まれていた当時の私には驚きでした。

これがギターを再開するきっかけとなり、マヌエル・ベラスケスを大人買い?してしまう

ことになったのです。(^^;

今思えば、当時はバブルだったので、中古の400万円のイグナシオ・フレタを買った

ギター仲間が二人もおりました。約十年前に腎臓癌の手術をしてからまた疎遠になって

しまいました。それでもチェロ組曲をチェロで弾きたいと思い、一念発起してチェロを

習い始めたのですが、狭心症でまたカテーテルの手術でチェロも弾かなくなりました。

この録画の音声を9216kbpsに変換して聴いてみました。十分に鑑賞に耐えられる音質

に復元できたと思います。

私の第三期のギター時代はいつになるのでしょう。(^^;

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る