So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ
前の10件 | -

天地真理を聴くためのSteinberg 24bit/192kHz UR22mkII 買いました [オーディオ]

SteinbergのUR22mkIIを衝動買してしまいました。昨日アマゾンから届きました。

本来はDTM用ですが、アナログレコードデジタル化も24bit/192kHzで直接できる

ようです。また値段も24bit/192kHzが出来るものでは安い方だと思いました。

(写真は全て他からお借りしました)

81oXNu8WqzL._SL1500_.jpg

ただ、RCAのピンプラグが直接接続できないので、モノラルの標準フォーンプラグに

変換するプラグが、アナログ入出力用に4本必要で、これが結構高くつきました。(^^:

41qHCC8zH-L.jpg

これで、買ってからほとんど使っていなかったUA-3FXも、今回の天地真理では活躍

しましたが、UR22mkIIと交代です。

51T3XCXSE7L._SX355_.jpg

これまでの、UA-3FXで24bit/44.1kHzでAD変換したものを録音ソフトで24bit/192kHz

に変換したものと、UR22mkIIで直接24bit/192kHzに変換した音は違うのでしょうか。

これから、天地真理のレコード等で色々と遊んでみようと思います。

photo_065.jpg

CUBASEというソフトの使い方に悪戦苦闘しております。(^^;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理の歌う「レイン・ステーション」が好きです [音楽]

また「小さな人生」の曲ですが、A2「レイン・ステーション」は天地真理のアルバム曲

全体の中でも私の気に入っている曲の一つです。

65歳の現在の私から見ると、ライブアルバムは別にして「小さな人生」は天地真理の

最も優れたアルバムだと言えると思っています。

単独曲としてももちろん良いのですが、続けて12曲聴くとそのストーリー性から、より

一層それぞれの曲の味わいが深まります。「白雪姫」問題(^^;は別にして、当時これら

の曲を組み合わせた人達はビジネスだけでなく、アルバムづくりに対して情熱を持って

仕事をした人達だと思います。拍手(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

20160216072309563.jpg

作詞・松本隆 作曲・筒美京平 編曲・林啓二です。私が気に入っているのは2番の

中頃の

♪〜訳もなく微笑んだ私はもう帰らない

  線路の向こうのイチョウの坂道は

  昨日と少しも変わってないのに〜♪

の所です。歌詞カードには「イチョウ」ではなく「二人」となっています。

陰映のあるメロディーのあと盛り上がっていく所です。「イチョウ」の方が「二人」より

情景描写が素晴らしくなり、さらに言葉のアクセントとメロディーがマッチして天地真理の

歌声に聴き惚れてしまいます。

また、「変わってないのには」は歌詞カードでは「変わってないのに」ですが字余り

気味なので「い」を削ったのだと思います。


photo_023.jpg

私の中では「レイン・ステーション」は天地真理のアルバム曲としては名曲、名歌唱の

一つと勝手に思っています。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理は頭がでかい [音楽]

ファンとしてはこんなことを書いてはいけないのかもしれませんが。(^^;

これまで、天地真理の歌声を聴いていて、ファルセットと言われているあの心地よい

歌声の秘密は、裏声の発声方法などの技巧的説明だけでは納得できませんでした。

ここからはかなりのこじつけですが、

私はさらに、失礼ながら頭の大きさが関係しているように思っています。

色々写真や映像を見ているうちに、頭がかなり大きいのであのヘアースタイルにしている

のだと思いました。頭骸骨が普通の女性より大きいということは、頭蓋骨での声の響きが

良いということです。

(写真は他からお借りしました)

o0480064011591975754.jpg

郷ひろみの身長は調べてみると176〜178cmだそうで、天地真理は158〜160cmだそう

ですが、写真を見比べると顔の大きさが郷ひろみとさほど変わりません。(^^;

頭蓋骨の容積が大きいということは、頭声の響きがよくなり倍音がよく乗って

あの柔らかい歌声が出るのだと勝手に思っています。

photo_020.jpg

「そこのあなた!!女の子の頭が大きいなんて書いちゃダメでしょ。失礼しちゃうわ」

と叱られそうですね。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理デビュー31周年の写真 つづき その3 [日記]

みな、気のせいかどこかで見たことがある写真です。一番上の写真はセンスが良いと

思います。

(写真は全て他からお借りしました)

photo_073.jpg

この写真は、私が持っているLPのギフトパックシリーズに付いていた1974年のカレンダー

の写真と同じです。このカレンダーはLPのジャケットに今でも大切にしまってあります。

画鋲の跡があるので、学生時代に下宿の壁に貼っていたのでしょう。

こんな笑顔に毎日見つめられていたら、勉強など手につくわけがありません。(^^;

photo_074.jpg

私は、かねてより天地真理は「頭がでかい疑惑」を持っています。(^^;

photo_076.jpg

私は若い頃ピースサインで写真に写ったことはありませんが、この頃からあったとは知りま

せんでした。さらに私はこの前までVサインだと思っていました。(^^;

photo_042.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「ひとりじゃないの」三つのヴァージョン訂正します。 [音楽]

この前書いた三つのヴァージョンに少し錯誤がありましたので訂正します。

カセットとアルバム

森田公一編曲のカセットとアルバムヴァージョンは同じ編曲の間違いでした。歌詞だけ

「旅」が「こと」に変更です。「草原もかがやーくー」も同じでした。編曲はストリングス

で始まるのが特徴です。

シングルの変形

天地真理ヒット全曲集では馬飼野俊一編曲で、エレキベースで始まるものが入っています。

そのあとは自身のシングルの編曲と同じブラスとコーラスになります。歌詞も勘違いで

「草原もかがや〜ぁくー」はシングル版でした。

これを、アルバムヴァージョンと勘違いしてしまったようです。


まとめると、

歌詞は2通り。

編曲は森田公一編曲(カセット版、アルバム版)1種類、馬飼野俊一編曲シングル1種類、

馬飼野俊一編曲のアルバム版1種類となり、結局編曲は3ヴァージョンありますが内容が

少し間違っていました。(^^;


また、アルバムの写真が「水色の恋/涙から明日」の写真になっていましたが、

アルバムに「ひとりじゃないの」のが入ったのはセカンドアルバムの「ちいさな恋/

ひとりじゃないの」でした。

s_nakamura_gp-img600x600-1466590581fuxm2t3477.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理の後に聴くフルトヴェングラーのバイロイトの第9 [オーディオ]

昨日は、家内が出かけていたのでリビングでTANNOYで一日中天地真理を聴いており

ました。私の持っているLPのうち192kHz、24bit変換した3枚を何度も聴きました。

ヤマハのスーパーウーハーのハイカットは100Hzにしてみました。

写真は全て他からお借りしました)

20160216072309563.jpg

天地真理の歌声はスーパーウーハーを繋ぐとよりふくよかで明瞭になります。

スーパーウーハーは低音だけでなく中高域にもかなり影響します。

うっとりして天地真理ワールドに浸って聴けたことはいうまでもありません。

imga22747f8zikfzj.jpeg

さらに楽器の音は、ドラムのスネアの音が、皮の張りが本物らしく聴こえます。

491369.jpg

最後のシメに、かのフルトヴェングラーの伝説の名盤のCDをリマスター強で聴いてみま

した。最近は、天地真理三昧なのでクラシックは久しぶりです。

私はなぜかフルトヴェングラーのレコ-ドは3枚くらいしか持っていなかったので、だいぶ

前に、とりあえず揃えておこうと思って購入したものです。

nekomedeshima-img600x450-1486540252v8mcip17096.jpg

フルトヴェングラーのレコードはいくら名演奏と言われても、あまりにも録音が古く、

音質が良くないというイメージが強く、購入を躊躇したのでしょう。CDで1〜9番までの

セットで出たので買っておこうと思ったのでしょう。

このCDはノーマル再生しか聴いていませんでした。リマスター強で再生したらほとんど

古さを感じさせない音になりました。十分に鑑賞に耐えられる音だと思います。

こうなると192kHz、24bitで聴きたくなりました。


この時のバイロイト音楽祭は1951年12月です。天地真理が生まれた翌月です。(^^;



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理アルバム「小さな人生」は白雪姫を守った [音楽]

天地真理の昭和50年12月に発売された「小さな人生」は前にも少し書きましたが、

B3の「ひとりぼっちのデート」が好きな曲のひとつで、歌詞が少し変更されていました。

最近さらに、大変な変更があることに気づきました。もうどなたかが言われていること

かもしれませんが、私には大変興味深いことです。

私は天地真理を「白雪姫」というのは好まないのですが、あえてここでは使います。

(写真は全て他からお借りしました)

20160216072309563.jpg

作詞・山口洋子

「ひとりぼっちのデート」2番の歌詞で

レコーディングされた歌詞             歌詞カードの歌詞

♪〜とうに気持ちは あなたと暮らしているのよ ⇒  同左

朝も昼もそれから もちろんそうよデュワー   ⇒  朝も昼もそれから もちろん夜も

m21_filtered.jpg

元の歌詞の通り「もちろん夜も」と歌ってしまったら、天地真理はもう「白雪姫」では

なくなってしまったでしょう。レコーディングでは「デュワー」で何とかごまかそうと

したのでしょうが、歌詞カードと比べると「デュワー」の意味がわかる人には分かって

しまうでしょう。(^^;

20160216203513d67vv.jpg

さらに、直前の曲のB2の山口洋子・安井かずみ作詞の「明日また」では、やはり2番で

♪〜夢の中では とうに私 くちずけもしたし あなたのものよ〜♪ と歌っています。

続けてこの2曲を聴くと、もうプラトニックな状況の歌詞とはいえ「白雪姫」がしては

いけないことを想像してしまいます。(^^;

img_0 (19)xx.jpg

このアルバムは、天地真理の大人の歌手への脱皮を目指して企画されたのだと思いますが

山口洋子の天地真理としては「革命」的な歌詞を結局変えてしまい、曖昧な表現でお茶を

濁したのだと思います。当時のCBSソニーやプロダクションの誰も、恐れ多くてこれまで

の天地真理のイメージを壊す勇気がなかったのではと思います。(^^;

photo_003.jpg

結果、このアルバムではギリギリ、天地真理の「白雪姫」としてのイメージは守られたと

思います。(^^;

ちなみに、このアルバムはほかの曲も含めレコーディングされた歌詞と比べて、歌詞カード

の歌詞が17箇所変更されています。その半分以上は「ひとりぼっちのデート」です。

アルバム「恋する夏の日」ではたった2箇所2文字だけです。このアルバムの変更の量は

異常です。何か混乱ぶりがわかるような気がします。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理デビュー31周年の写真 つづき その2 [日記]

もう、何も書くことはありません。ただただ天地真理の笑顔が眩しいばかりです。

photo_048.jpg

photo_039.jpg

photo_059.jpg

ピアノは私の高校の時代に音大志望の同級生が二人おりましたが、天地真理の方が

上手です。

天地真理はギターもかなり弾けるようですが、どこかでヴァイオリンを構えた写真

見たことがありますが、これは無理なようです。(^^;

photo_011.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理「ひとりじゃないの」の三つのヴァージョン [音楽]

以下の記述に少し間違いがありましたので6月18日のこのブログで訂正しております。


YouTubeで色々集めていて、「ひとりじゃないの」には3つのヴァージョンがあることに

気づきました。さらに、他のブログでもの凄く詳しく解説、分析されている方もおられ、

知らなかったのは私だけのようで、ファンとしてお恥ずかしい限りです。

写真は全て他からお借りしました)

発売順に書くと

カセットテープ 5月1日発売 森田公一作曲、編曲 歌詞 すてきなたび

テープの写真が見つかりませんでした。 

6509105.jpg

シングルレコード 5月21日発売  馬飼野俊一編曲 歌詞 すてきなこと

imgc31ab246zikfzj.jpg

アルバム 6月1日発売 森田公一編曲 歌詞 すてきなこと


私の勝手な推測ですが、小谷夏の歌詞はおそらく初めは「旅」だったろうと思います。

実際に旅行に行く内容ではなく少しくどく聴こえるので「こと」に直したのだろうと

思います。

編曲については、イントロに特徴があり、カセットテープ版がストリングス、シングル

がブラスとコーラス、アルバムがシングルのイントロの前にエレキベースを加えた感じに

なっています。このように3種類の伴奏の編曲が存在しています。歌が始まると大体似た

感じになっていると思います。

わずか1ヶ月の間に、同じ曲に3種類の編曲を変えて出したのには何か事情があったので

しょう。

〈この写真は本当のレコーディング風景なのかは、私にはわかりません〉

amati-mari39upxx.jpg

カセット 「草原もかがやーくー」

シングル、アルバム 「草原もかがや~ぁくー」

となっていることにも気づきました。

これも、「白い朝もや」同様天地真理のアドリブだったら嬉しいのですが。楽譜を見る

とネットの画像で大変見づらいのですが「かがや~ぁくー」になっているようです。

おそらくカセット版が元で、これを正式?に変更したのだと思います。

何度も聴き比べて、シングルは天地真理の声の調子が少し本調子ではなかったのではないか

と感じました。(^^;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

天地真理デビュー31周年の写真 つづき [日記]

こういう写真を見ていると、人生の中で輝いた時代を持った人はなんと美しく、眩しく

感じられるのでしょうか。

photo_009.jpg

天地真理の歌う「夢のチャペル」は私の好きな曲の一つです。

♪ 〜白いベールに隠した頬は

 その時涙に濡れて、輝いているのよ

 今日もあなたにもたれて、夢見ているの見ているの私〜♪

こじつけですが、「か〜がやいている〜のよ」の所が、天地真理自身が輝いているようで、

私はいつも、ぐっと来るものがあります。


photo_013.jpg

今でも、写真でも天地真理と視線を合わせるのは少し恥ずかしいです。(^^;


photo_046.jpg

恥ずかしながら、私は、天地真理の笑顔と歌に今でも恋しています。(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -
2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ
メッセージを送る