So-net無料ブログ作成

天地真理ワールドに浸るためのデスクトップオーディオシステム [オーディオ]

写真は私のデスクトップで使用しているオーディオシステムです。

一番上の秋葉原の秋月電子のキットAKI.DAC-U2704です。かなり以前に作った物です。

いまいち音が(悪くはないのですが)「納得」できなかったので、一番下の写真の

EDIROL UA-3FXにもどして聴いておりました。

(写真は全て他からお借りしました) 

1202-1882_R.jpg 

「情熱の真空管アンプ」等の本も出されている木村哲さんがネットでAKI.DACには

ローパスフィルターがついていないことを発表されて、RCとLCの2種類のAKI.DAC用の

フィルターのつくり方を書いておられたのを最近私は知りました。

そこで、早速昨日手持ちの部品でRC型のローパスフィルターを作って現在視聴中です。 

 swimmy241-img600x450-1433309939kbz8r414558.jpg

上の写真は20年くらい前に作ったキットで三栄無線のSA-523で6BX7シングルアンプです。

最近デスクトップ用に復活させております。真空管は付属のものではなく、今はボタン

ステムのRCA6BX7とNECのグリーンシリーズの12AX7を使っています。6BX7と12AX7

の電源用のケミコンは350V470μFをパラって増量しています。また、全てのケミコンに

小容量のフイルムコンをパラってあります。 

hqdefault.jpg 

スピーカーは家内が使っていたSONYのミニコンポDHC-MD515の物です。 

51T3XCXSE7L._SX355_.jpg 

ヘッドフォンを使うときはUA-3FXも使います。 

天地真理のダウンロードした映像の音声は大体125kbpsと最近は190kbpsくらいの

ビットストリームのものが多いです。CDの44.1kHz×16ビット 約706kbpsと比べると

物足りませんが、上記のシステムで聴いている分にはさほど不満は感じません。

パソコン画面の映像と合わせて、十分天地真理ワールドに浸ることができます。 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る