So-net無料ブログ作成

天地真理「レイン・ステイション」再び [音楽]

昭和50年12月に発売された天地真理のアルバム「小さな人生」は、私が天地真理のレコ

ードの中でも大変気に入っているLPです。以前にも少し書いたと思いますが、また書き

ます。(^^;

このレコードはそれぞれの曲が一連のストーリーになるように入っています。

A面の「一枚の写真」で思い出がよみがえり、「レイン・ステイション」で「あなた」との

回想を歌っています。爽やかな高音と豊かな声量で歌い上げる「線路の向こうのイチョウ

の坂道は~」は表参道の辺りのことでしょうか。当時を思い出すと、何故か熱いものがこみ

上げて来ます。

ちなみに、「山手線」は勿論「国鉄」の「やまてせん」で、JR東日本の「やまのてせん」で

はありません。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

687038_1403524214.jpg

B面「明日また」「ひとりぼっちのデート」もペアになっている曲だと思います。どちらも

雨の週末彼の誘いを断ったり、帰りに誘わなかったりと、心の迷いを歌っています。メロ

ディーも私好みで大変良いと思います。「ほんと今あなた愛してるの」と歌い上げる所が

たまらなく私の心に響きます。(^^;

「ひとりぼっちのデート」のレコーディングされた出だしの歌詞は「雨の土曜は~」です

が、レコード付属の歌詞カードは「前の土曜は~」で、「明日また」の歌詞を受けていま

す。

「なのに今日は一人でお茶を飲んでる」の所は、雨は降ってはいませんが、こんな感じで

しょうか。

201707012146337ce.jpg

土曜日は当時「半ドン」でした。このことを知らないと、何故「土曜」なのかわからない

と思います。(^^;

20160216072309563.jpg

「可愛い真理ちゃん」が、これだけの声量で歌い上げているのは、アルバム曲が多く、

シングルのヒット曲では大変少ないと思います。当時見たヒット曲を歌う、テレビ映像の

「可愛い真理ちゃん」のイメージとは大きく異なる、歌手「天地真理」の歌唱力が余す

ところなく発揮されていると思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る