So-net無料ブログ作成
検索選択

天地真理アルバム「小さな人生」をUR22mkIIで直接24bit/192kHzに変換してみました [オーディオ]

私の宝物の天地真理の7枚のLPです。

レコードをデジタル化するのは、私のアナログ系の真空管アンプはヘッドホンが使えない

のと、デジタルにして、日常聴くときにレコード盤の音溝やMCカートリッジのDL-103が

すり減らないようにするためです。(^^;

下の写真は順不同です。

(写真は全て他からお借りしました)

20160216072309563.jpg

これまでは、UA-3FXで真空管RIAAイコライザーのアナログ出力を44.1kHz24bit変換した

ものを録音ソフトで192kHz24bit録音したものを聴いておりました。早速UR22mkIIで

「小さな人生」のアナログ信号を直接192kHz24bitで録音してみました。WAVファイルに

してUSBに入れて、マランツのアンプでヘッドフォンで聴き比べてみました。

やはり、期待通りUR22mkIIの方が繊細さやダイナミックレンジがよくなったと感じます。

以前のものは、比較すると何かもやっとしたものを感じます。UR22mkIIで変換した方は

音場空間がしっかりと表現されて聴こえます。当然の結果となりました。

天地真理のより繊細なそしてくっきりとした歌声が聴けます。天地真理ワールドがさらに

心地よく浸れる様になりました。

81oXNu8WqzL._SL1500_.jpg

以下のLPも順次変換していくつもりです。


39692231_org.v1491627639.jpg

一方で、かなり前から真空管式のヘッドホンアンプを作りかけてはいるのですが現在

休憩中です。(^^:

imga22747f8zikfzj.jpeg

o0420041713883111979.jpg

o0420042013728083438.jpg

491369.jpg

a.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る