So-net無料ブログ作成
検索選択

天地真理ハイレゾリマスター96kHz24bitと比べてみました [オーディオ]

以前は、取説に書いてなかった?ので不明でしたが、パナソニックのBRZ1020は、

96kHz24bitは光でもいけることがわかりました。

写真は全て他からお借りしました)

61rLbzesvML._SL1500_xx.jpg

そこで、BRZ1020で96kHz24bitで再生したものと、192kHz24bitのものと比較試聴

してみました。元はYouTubeの192kbpsのものです。(曲は「恋の予感」です。

映像はモノクロ写真ですが大変センスの良いものだと思います。これをアップされた方に

感謝します。)

無題.jpg

漫然と聴いているとほとんど違いはわかりません。注意深く聴いてみると少し192kHz24bit

の方が良いと思います。

BRZ1020で天地真理の映像とともに曲を聴くのであれば、いちいちPCで変換しなくても

ハイレゾリマスタ「強」の設定で十分CDレベルの音質で楽しめることが分かりました。

192kHz24bitは映像なしのアルバムの再現等で使おうと思っています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る